2015年03月29日

壁井ユカコ著「2.43清陰高校バレー部」あらすじ



田舎の公立高校の弱小バレー部が、

本気で全国大会をめざす。

天才セッター灰島と、

ヘタレのエース黒羽。

悩み、迷いながら成長する

チームの奮闘を描く。




posted by itoksfan at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

姜尚中 著「心」あらすじ


親友を失った学生と、

悲しみを秘めた先生。

二人の間でメールで交わされる

痛切な想いとは…。

漱石の名作をモチーフに描く、

逆境の時代を生きることの意味。

熱い涙を誘う喪失と再生の物語。


心 [ 姜尚中 ]

ベストセラー小説「母ーオモニー」に続く感動作です。





posted by itoksfan at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

杉森久英著「天皇の料理番」あらすじ




明治期。

篤蔵は西洋料理人を志して上京。

厳しい修業に耐え、パリで経験を積み、

遂に宮内省のコック長に迎え入れられる…。

天皇の料理番(下) [ 杉森久英 ]

料理で日本を動かした男の生涯を描く。




posted by itoksfan at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

浅田次郎著「王妃の館」あらすじ



豪華ツアーと格安ツアー、

二組の客を一つの部屋に同宿させる!

パリの超豪華ホテルで

倒産寸前の旅行会社が企てた

仰天プランの行方は?

大反響傑作コメディ。

王妃の館(下) [ 浅田次郎 ]



posted by itoksfan at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

白川道著「神様が降りてくる」あらすじ



「父から何か、頼みごとをされませんでしたか」

無頼派作家・榊の前に突然現れた

美しい女性は、20年前に刑務所

で知り合った米兵の娘だった。

この秘密は、暴かれるべきではなかったのか……。




posted by itoksfan at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森美樹著「主婦病」あらすじ




夫の裏切りを受け止めきれない妻、

無関心な夫から飛び立とうと

テレクラ嬢になって金を貯める妻。

揺れる関係に悩み、こじらせ、

もがく女たちを活写する連作集。

あなたも患ってませんか?

「主婦という病」を……。





posted by itoksfan at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

長谷川町子「よりぬきサザエさん」アニメとは違う楽しさ


よりぬきサザエさん

サザエさんのベスト盤ですね。

作者の長谷川町子さんがえらびにえらびぬいて

自分でも笑ってしまうほどの大傑作選が

約30年ぶりに復刊しました。

13巻すべてに、サザエさんについての

当時の新聞記事やイラストなどの

貴重な資料を収録。

長く愛されていますよね。

【漫画】よりぬきサザエさん (1-13巻 全巻)

アニメとはまた違う楽しさがあります。





posted by itoksfan at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

「一千兆円の身代金」八木圭一著 あらすじ



誘拐された元副総理の孫。

犯人が要求する史上最高額の

身代金の狙いとは?

物語だけでなく、

込められたメッセージにも共感したくなる

ミステリー大作。

一千兆円の身代金 [ 八木圭一 ]

国の財政赤字と同額の「身代金」が

日本政治の本質をあぶり出す。





posted by itoksfan at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

川村元気著「億男」あらすじ




宝くじで3億円をあてた図書館司書の一男。

浮かれる間も無く不安に襲われた一男は

「お金と幸せの答え」を求めて、

大富豪になった親友・九十九のもとを

15年ぶりに訪ねる。

だがその直後、九十九が3億円と共に失踪した……。

人間にとってお金とは何か?

九十九が抱える秘密と「お金と幸せの答え」とは?

 億男/川村元気

お金のエンターテインメント小説です。





posted by itoksfan at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三浦しをん著「舟を編む」あらすじ




出版社の営業部長・馬締光也は、

辞書編集部に引き抜かれた。

新しい辞書「大渡海」の完成に向け、

彼と編集部の面々の長い長い旅が始まる。

定年間近のベテラン編集者。

日本語研究に人生を捧げる老学者。

辞書作りに情熱を持ち始める同僚たち。

舟を編む [ 三浦しをん ]

果たして「大渡海」は、無事、

完成するのかー。





posted by itoksfan at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

井上夢人「theSIX(ザ・シックス)」あらすじ




明日起こる惨事が見えてしまう遥香。

他人の心の声が聞こえる克徳。

不思議な力に悩みながらも、

チカラを合わせて乗り越えていこうとする

6人の子どもたちを描く待望の新作。






posted by itoksfan at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全米で最も愛される大人のコメディアニメ「シンプソンズ」あらすじ



世界70ヶ国以上で放送され、痛烈なブラックユーモアが人気の

全米最長寿アニメの「シンプソンズ」。

にほんでは過激すぎて絶対に真似できなくて

地上波では放送不可能になるのは間違いないです。



架空の街、スプリングフィールドで繰り広げられる

奇想天外な日常を描く爆笑コメディ。

全編を通じて家族、社会、政治などに対する

痛烈な風刺やブラックユーモアを炸裂する。

例えば、ホーマー(父)が働く原子力発電所は

社長が金の亡者なブラック企業。

職場恋愛中の小学校校長が重度なマザコン。

信仰心が薄く拝金主義の牧師は熱心な信者が嫌いとか。

地元のTVスターの私生活はアルコール漬け。

そして、子どもたちに大人気のアニメは

「トムとジェリー」の残虐版パロディー

などなど今日の日本で放送すればクレーム多発で放送中止間違いなしです。







posted by itoksfan at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

安生正 「ゼロの迎撃」あらすじ





侵略者とそれを防衛するもの。


東京が壊滅への一途を辿る中、

それぞれの思いが交錯する。

国家の滅亡を前に、

平和慣れした日本人は、

どう行動するのか。

東京が戦場になるとは、

どういうことか。

ゼロの迎撃 [ 安生正 ]

その全てがシミュレートされた、

超リアルサスペンス。





posted by itoksfan at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

貴志祐介著「雀蜂」あらすじ



11月下旬の八ヶ岳。

山荘で目醒めた小説家の安斎が見たものは、

次々と襲ってくるスズメバチの大群だった。


昔ハチに刺された安斎は、

もう一度刺されると命の保証はない。

逃げようとも外は吹雪。

通信器具は使えず、一緒にいた妻は惣然と姿を消していた。

これは、妻が自分を殺すために仕組んだ罠なのか。

安斎とハチとの壮絶な死闘が始まった……。

最後明らかになる驚愕の真実。

貴志祐介著「雀蜂」

ラスト25ページのどんでん返しは、

まさに予測不能です。




posted by itoksfan at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月06日

ミスタードーナツの10円値上がりの今後の影響は

ミスタードーナツを展開するダスキンは

4月からドーナツ14品の税抜き価格を

10円値上げする。

一番人気の「ポンデリング」は130円になる。

円安による原材料の輸入費上昇や、

人手不足による人件費高騰のためだそうです。

ドーナツといえば2015年から

セブンイレブンが本格的にレジ横での

販売をはじめたところ。

価格も100円からとリーズナブルで

コーヒーマシーンの近くにおき、

売れ行きも順調だそうで、

他のコンビニでも試験的に始めているようです。

ミスドのドーナツVSコンビニのドーナツ

この戦いに今後、この値上げがどう影響するのか見守っていきましょう。




posted by itoksfan at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

初代ファミコンを久しぶりにやってみたい


40歳になってつくづく感じることで、

子供の頃のむかしの遊びも今の遊びも

両方ともしてきているのが40代かなぁと思います。

今の遊びがわからないとか、

昔のことはわからないという事がないんだなぁと思っていました。

特に、ゲームに関して言えば歴代のテレビゲームは

全て関わっていると同世代の人と話していました。

テレビゲームの代表であるファミリーコンピューター

いわゆるファミコンは今やレトロゲームと言われたりして

少し悲しい感じもしますが……


今、もう一度してみると単純ながら以外と面白い。

やっぱりハマってしまいます。

今の子供がすると物足りない感じがするのでしょうか?

さすがにグラフィック的には難あり

って感じですが…(笑)





posted by itoksfan at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

垣谷美雨著「七十歳死亡法案、可決」あらすじ





2020年、高齢者が国民の3割を超え、

社会保障費は過去最高を更新。

破綻寸前の日本政府は「七十歳死亡法案」を強行採決する。

宝田東洋子(55)は自由になれる喜びを噛み締めていた。

義母(84)の介護に追われた15間年間、懸命に尽くしてきた。

それなのに能天気な夫(58)、

ひきこもりの息子(29)、

実家に寄り付かない娘(30)と、

みな勝手ばかり。

「家族なんてろくなもんじゃない」、

東洋子の心に黒いさざ波が立ち始めて……

七十歳死亡法案、可決 [ 垣谷美雨 ]







posted by itoksfan at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

すべてはここからはじまった「神様のカルテ(0) 」あらすじ





医師国家試験前の栗原一止、

その一止を迎える直前の本庄病院。


そして、冬の常念岳に登るハル。


最新作では一止の真っすぐな姿勢、

ハルの優しさと強さの秘密があきらかに。

神様のカルテ(0) [ 夏川草介 ]

「神様のカルテ」の原点、はじまりの物語であり、

今までのエピソード全てを読み返したくなる一冊です。






posted by itoksfan at 22:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤野千夜著 「時穴みみか」あらすじ




平成生まれの女の子が、昭和49年にタイムスリップ。


スプーン曲げにこっくりさん、

タカラヅカの華麗な舞台……。

キティちゃんも生まれていない

懐かしく優しい「あの時代」で、

美々加は何に出会ったのか?

 時穴みみか/藤野千夜







posted by itoksfan at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
徒然なる・・・戯言たち。。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。